事業報告


各事業の様子を掲載いたします。

画像をクリックすると拡大できます。


令和4年度

 令和4年9月3日(土)、10日(土)、17(土)に「令和4年度パラスポーツ体験」を開催しました。初めて経験するボッチャや車いすを使ったスポーツに苦戦しながらも、皆さん気持ちよさそうに汗を流していました。この体験をきっかけに、さらにパラスポーツに興味を持っていただけると嬉しいです♪


令和4年6月5日(日)~8月21日(日)月2回日曜日に「令和4年度障害児運動教室」を6回開催しました。体育室では、リズム体操・基礎体力づくりとしてジャンプ・コーンの間をジグザグ・ボール運動をしました。屋外では、フライングディスクとグラウンドゴルフに挑戦しました。参加者からは「楽しく運動ができました」「初めてグラウンドゴルフに挑戦し今後もやってみようと思います」などの声をいただき、楽しく運動ができました。今後も運動を楽しみ、できることを増やしていきましょう!!


令和4年7月7日(木)に健康講座「健康な体づくり膝痛・腰痛予防」を開催しました。みなさん、真剣な表情で講座を受けていました。参加された方から「自分自身の勉強になった」「とてもわかりやすかった」等の声が多数寄せられ好評でした。


令和4年5月7日~6月18日までの毎週土曜日に「令和4年度水泳教室Ⅰ(水慣れ・初心者・初級)」が全6回行われました。昨年に引き続きコロナ対策を講じて開催いたしました。参加者からは「バタ足が進むようになった」「クロールができるようになった」という声をいただき、充実した教室になりました。基礎基本を忘れずに、今後もがんばりましょう!


令和4年5月29日(日)に「プラザアーチェリー場利用安全講習会」を開催いたしました。皆さん真剣な表情でアーチェリーの危険性や、安全確認の方法などを再確認していました。まだ受講されていないアーチェリー場利用者の方は、12月の安全講習会に必ずご参加ください。


令和4年5月22日(日)に「ボランティア講習会」を開催いたしました。群馬医療福祉大学の足立先生に講義をしていただきました。活動への不安は、先生の助言により前向きになりました。事業開催にあたり、今後もボランティアの皆様ご協力をお願いいたします。ボランティア活動に興味がありましたら、職員までお声掛けください。お待ちしております♪


令和3年度

令和3年8月から令和4年1月にかけて「令和3年度障害児運動教室」が行われました。コロナ禍での開催は、感染対策を講じながらも参加者の笑顔や挑戦する思いが伝わる教室でした。2回中止になりましたが、11月からの4回は充実していました。全員で準備や片付けをすることができました。参加者の皆さま、今後も楽しく、気持ちよく運動を続けていきましょう。


令和3年12月12日(日)に「令和3年度ふれあい陸上競技交流会」が行われました。東京2020パラリンピック、陸上競技5000m銀メダリストの唐澤剣也選手にも参加していただき、参加者は初めて見る銀メダルに大興奮でした。


令和3年12月4日(土)・12月11日(土)に行われた障害者スポーツ体験の様子です。

参加者の方に様々な体験をしてもらいました。

「楽しかった」「面白い」という声もいただくことができました。


令和3年11月6日~12月11日までの毎週土曜日に「水泳教室Ⅱ(水慣れ・初心者・初級)」が全6回行われました。基礎・基本をしっかり学び、教室終了後には「楽しかった」という声もいただき、充実した教室になりました。


令和3年12月5日に行われた「長距離水泳記録会」の様子です。コロナ禍でも参加者は自分の力を発揮して泳ぎ、仲間の健闘を讃え、笑顔で会場を後にする姿が印象に残りました。


令和3年11月23日に行われた「第32回ふれあいアーチェリー大会」の様子です。強風に悩まされた大会となりましたが、それぞれベストを尽くし競技に参加していました。